TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

ST0048  1 イギリス 1880年代 ヴィクトリアンカウンタースツール

Prc16-8_0209
ヴィクトリアンカウンタースツール

サイズ 幅 415mm  奥行 320mm  高さ 760mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

大変めずらしいアンティークチェアが入荷いたしました!







今から何と!100年以上前、19世紀後半のイギリスで製作された、カウンタータイプのバースツールです。

「え?これが名作椅子?」
・・って声が聞こえてきそうですが、
そうです。れっきとした名作椅子なのです。

それも希少な、収集品クラスの実用アンティークになります!

でも、当無銘の椅子では、そんな「趣き」のないご紹介はいたしません。

“Feel! Don’t think!”(考えるな!感じろ!)
という当店ポリシーのもと、「う~ん、これ、最高・・。」
って、思わずうなってしまうような椅子ですね・・、
って、いつものようにご案内させていただきます!(笑)(かなり個人的な趣向が入っておりますが。)

とにかく、大切に使われて、使われて・・人の手でツルツル、トロトロな木肌に経年変化しております。

この色、艶、そして摩擦でちょっと角が落ちて丸まってしまったエッジラインに加え、
永く「人」のために奉仕して、塗装が自然なグラデーションを描き、
また、ひとつひとつに歴史が刻み込まれている、細やかな使用痕・・。
ホント、最高ですね。
これぞアンティーク!ってカンジです。

果たして、現代のエイジング(アンティーク風塗装・加工)などで、これが再現できますか?

ちなみにこのスツールは、アンティーク市場のオークションではなく、
初出し(直接民家や施設から買い取った家具)品になります。
イングランド北部エリアの商業施設で実際に永い間、使用されていたもののようです。



デザインは、専門的に解説させていただくと、
カントリーエリアでよく見られるポピュラーなバースツールタイプになりますが、
基本はウィンザースタイルになります。

“ヴィクトリアン”様式の“ターンドレッグ”が現代のモダンデザインを想起させる、
秀逸なプロポーションです。

語るに尽きない、すばらしいチェアです!

あぁ、欲しい・・。






(Buyer/YM)

ヴィクトリアンカウンタースツール

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

130年近くも前のお品です!
そんな昔の物とは思えないほどのエクセレントです。

素材はビーチ材の無垢。

座面の厚さは45mm、脚の太さは直径44mmと、かなり厚めの無垢板が使用されていて、
重量はそれなりにあります。

でもその分、1世紀以上も前のものとは思えないほど、
がっちり&しっかりとしていて、
かなり体格の良い成人男性が無造作に座っても、
まったく問題のないほど、強度と耐久性は高いです。

構造的にもストレッチャー(補強の横貫き)は2段づつ入っていて、
しっかりした作りになっています。

スツールとしてはかなり背の高いサイズですので
これだけしっかりしていると安心してお使いいただけるのでは、と思います。

使用感や細やかな小傷等は130年の年月を刻んできた証として年代なりにありますが、
商品価値に影響するような目立ったダメージはありません。

実用的にも、がたつき、ぐらつきなどのチェック、
基本的なメンテナンスやクリーニング等を実施しておりますので、
現代の家具同様に日常的にお使いいただけます。

充分お薦めに値するです。

またこのスツールは4脚同時に入荷しております。

4脚全て、グッドでそろっておりますので
複数そろえてのご利用もお奨めできます。

(Restorer/AM)

ヴィクトリアンカウンタースツール

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

1880年代、日本だと明治時代です。
このスツールが生まれたのは。ふぅー。
よくぞここまで残っていてくれたものです。

にもかかわらず、のエクセレントコンディションにびっくりしました。
歴代オーナーさんに、大切に扱われてきたのでしょう。

まず、座面が単なる平面ではなく、
座り心地が良いように製作されていて嬉しいですね。

おそらく、丹念に忍耐強く削られたのでしょう。
鉋による手作業でしょうから、当時の職人さんに脱帽です。

計8本のストレッチャー(4本の脚をつなぐ補強材)は高さをずらすことで強度を増しており、
前方後方に転んだ脚は、素朴ながらも決して無骨ではないように見えます。

このスツールの素材のよさと構造の確かさは
これからも永く使い続けられることと、容易に想像できました。

カフェなどのオーナーさんに業務用カウンタースツールとしてもお勧めなのですが、
それだけにとどまりません。

最近では一般のご家庭で、ご自宅を新築・改築なさる際、
作り付けで天板の高いダイニングテーブルやバーカウンターなどを設置なさる方もいらっしゃるからです。

たとえばこのスツールですと1m前後のカウンターやテーブルにちょうど良いサイズになるものと思われます。

そのサイズのカウンターがご自宅にございましたらぜひお合わせいただければ、と存じます。

また、椅子マニアのコレクターさんにもお勧めです。
これだけの年代ものの希少なスツールがこのコンディションですから
ぜひお気に入りのコレクションにしてくださると幸いです。

インテリアとしても、実用家具としても、
また骨董品としても、全てに高く評価できる一品です。

カントリーアンティークがお好きな方にぜひお勧めしたいです!
ビンテージ・モダンとの相性もグッドです。

アンティークスツールをお探しだった方はぜひご検討ください!

また希少な複数(4脚)セットです!

ヴィクトリアンのスツールでこれだけコンディションがそろってグッドなスツールは
まず出てこないのではと思われます。

複数ご必要な方はお早めにご連絡ください!

(Sales/FG)

★EXTRA PHOTO

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

 

ヴィクトリアンカウンタースツール

※こちらの椅子は4脚セットでの入荷でした。

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 ヴィクトリアンカウンタースツール
品番
ST0048
管理番号Prc16-8_0209
販売価格(税込) 30,000 円 在庫数 0
サイズ 幅 415mm  奥行 320mm  高さ 760mm  
サイズは幅415mm×奥行320mm×高さ760mmです。
送料ランク・重量  
商品分類 クラス  
デザイン  
ユース  
ランク  
カテゴリ 椅子/Chair  >  スツール/ベンチ
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1880年代
メーカー デザイナー
主要素材  
主要素材の材質 
主要素材の等級 
商品の無垢率 
カラー 
塗装・仕上げ
その他素材 
その他の素材のカラー 
メンテナンス状況 
コンディション 傷の程度 
目立つ傷 
交換・改造 
実用性 
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1880年代
メーカー デザイナー
主要素材オーク
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品評価
デニムの総合評価 
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  スツール/ベンチ

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
ST0048
ヴィクトリアンカウンタースツール
品名

ヴィクトリアンカウンタースツール

販売価格(税込) 30,000 円
通常価格 30,000 円
   
ポイント 0 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ