TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

HA0125  1 イギリス 1810年代 マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

LC15-5_0615
マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

サイズ 幅 530mm  奥行 550mm  高さ 880mm  座面高 475mm  肘掛高 690mm  座面奥行 440mm  座枠高 420mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

今から200年前!!
イギリス18世紀末から19世紀初めにかけて、いわゆる”レイト・ジョージアン”の時代に製作された、
リージェンシー様式のサロンチェアです。

※こちらのチェアはHC0375 マホガニー リージェンシーチェア4脚と、計5脚セットで入荷しております。

・・有名なリージェンシーチェアです!
リプロダクションではありません!
本物です、しかもリアルタイムの。

また製作された時期は“ヴィクトリアン”以前で、その時代は俗に、
英国でもっともすぐれた家具が作られていたといわれる、「英国家具の黄金期」と呼ばれた時代です。

ちょっとびっくりですね。
日本でいえば、江戸時代の中期ですよ。
それがこのようにピカピカに・・。

デザイン的にはまさに”サーベルレッグ”が典型的な“リージェンシー”様式のサロンチェア、
当時のリアルタイムなオリジナルデザインです。

リージェンシー様式とはヴィクトリアンのひと時代前、つまりヴィクトリア女王が即位する1837年以前、
ジョージⅢ世からジョージⅣ世、そしてウィリアムⅣ世へと続く治世下でつくられた家具デザインが
一般にそう呼ばれています。

リージェンシー様式の特徴は、フランスのナポレオン1世の最盛期、”アンピール”様式や
古代ギリシャ、ローマの装飾を取り入れた擬古典的な様式になります。

古代ギリシアの“クリスモス”(婦人用の椅子)をほうふつとさせるサーベル状をした4本脚、
背面へスクロールする独特の“トップレイル”(背もたれの笠木)、
「農夫のジョージ」と呼ばれるほど質素だったジョージ3世の時代らしいシンプルな装飾、
「マホガニーの時代」と呼ばれる、歴史上最高品質のソリッドマホガニー・・。

ませに、生き生きとした、ど真ん中のリージェンシーデザインです。
しかもその素材、工法、仕上げのレベルの高さは明らかに特Aクラスです。

きっと富裕層のご家庭のために、特注されたものだとは思いますが、
名の知れぬ家具職人がこれほどのクオリティの家具を手仕事で製作していた時代、
本当にすごい時代だったんですね。

そして・・他でもない世界最高級のスパニッシュマホガニー。

18世紀はじめごろ、西インド諸島からはさまざまな種類のマホガニーが英国に輸入されるようになりました。
その独特の赤みと詰んだ杢目の美しさから、マホガニー材はまたたく間に家具材として流行することになり、
18世紀はマホガニーの時代、とまで、後年呼ばれるようになりました。

その当時輸入されたマホガニーは、”ジャマイカウッド”と呼ばれる地球史上最高のスーパーマホガニーを筆頭に、
独特の赤黒さを持つ”キューバンマホガニー”など、今では見ることもできない銘木が大量に入荷、
今では考えられない時代でした。

またサントドミンゴ、プエルトリコ産などの旧スペイン領からも良質のマホガニーが多くもたらされておりましたが、
それらのマホガニーを総称して ”スパニッシュマホガニー”と呼んでおります。
ジャマイカウッドとほぼ同種の質を持つ、当時人気の高かった最高級マホガニー材、
おそらくこちらのチェアはこのスパニッシュマホガニー製ではないかと推測しております。

これら当時のマホガニーは赤みを持つ材質がとても華やかで、見た目がとても美しく、
また硬く、反りや変形が非常に少ないことで、それ以前まで宮廷家具の主流だったヨーロッパ産ウォルナットを
主役交代するに十分すぎるほどの資質を備えていました。

またスパニッシュマホガニーは巨木で幅広の厚板が取れたことも人気のあった理由の一つで、
デニムでも良く紹介させていただいております、“チッペンデールスタイル”のエクステンションテーブル
DT0443 スーパークオリティ チッペンデール ダブルエクステンションテーブルご参照
などにも良く使われていたそうです。

強い赤みを発散し、磨けば磨くほどに艶を放つ、
今や失われてしまった地球遺産が、まさにここにあります・・。

(Buyer/YM)

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

200年以上前に製作されたかなり古いアンティークチェアです。

素材は現代の最高峰、”ホンジュラス産マホガニー”をはるかに上回る、
おそらくは地球史上、最高級の”スパニッシュマホガニー”。

非常に赤みの強い材で比重が高くて硬質、そして繊維がきめ細やかな「希代の銘木」が使用されています。

かなりの年数を重ねていますが、非常に綺麗なお品です。
奇跡的なミラクルコンディションとしてご紹介します。

入荷時より、フレームにはダメージは少なめでした。



座面につきましては、おそらく100年は経っていそうな本革仕様です。
カラーは赤みの強い茶になります。

かなりの期間使われて色あせやひび、使用感など、多くみられるレザーシートですが、
フレームが時代を感じさせないほどきれいすぎているように見えますので、
座面くらいはアンティーク感を感じるくらいの方が逆によろしいのでは、と思い、
現状にてご案内させていただきました。

詰め物は当時の高級材「馬毛」が利用されていると思われ、やや硬めな座り心地ですが、
当面のご利用には全く問題がなさそうです。

尚、座面がフレームから外れるタイプですので、将来のお張替も
座面だけお送りいただくだけで済みますので、メンテナンス性が良いです。

さて、接合部は若干の緩みがありましたので締め直しを行いました。



その後、基本的なメンテナンスとして裏表しっかりとクリーニングし、
全体をオイルステインで磨いてやって微小な傷のレストアを行いました。
天然樹脂製のシェラックニスでフィニッシュしています。



全体的に塗装のコンディションは良く、かなり綺麗に艶が回復しました。

座面はレザートリートメントでクリーニング後、ミンクオイルで保湿しています。



これだけのお手入れでもかなりリフレッシュされたと思います。

フレームの仕上げには英国直輸入、天然の蜜蝋ワックスで隅々まで磨き上げました。

全身しっかりとメンテナンスして丁寧に仕上がっております。
まれにみる良質なアンティークとしてご案内させていただきます。

(Restorer/OT)

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

何と!!今から200年前の椅子です!

流れるような躍動感あふれる曲線のトップレイル(笠木)と、
高貴なフォルムのスプラットバック(背当て)・・。

200年経っているとは思えない、
それどころか、ますます評価の高まっていきそうな、すばらしいフォルムです。

彫刻だけでなく、何とも言えないアンティーク・レッド・マホガニーの木肌の美しさ・・。

上品さの漂うこちらのお椅子を前にして、しばし息をつめて見つめてしまいました。

本当に、歴代のオーナー様がきちんと手入れをされ、大切に扱われてきたことが伺われます。

高価なチェアではありますが、これからお付き合いいただく長い歳月をお考えいただければと思っております。

こちらはアームレスチェア4脚と5点セットで入荷しました!

どうぞお早めにご検討を!

(Sales/TJ)

★EXTRA PHOTO

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

 

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

※こちらのチェアはHC0375 マホガニー リージェンシーチェア4脚と、計5脚セットで入荷しております。

その他のオススメ商品

マホガニー リージェンシーRegencyチェア

マホガニー リージェンシーRegencyチェア

品番:HC0375 価格(税込) 52,500 円

同時入荷のチェアはこちらです。

リージェンシーダイニングチェア5脚セット

リージェンシーダイニングチェア5脚セット

品番:CS0223 価格(税込) 267,330 円

セット商品はこちらです。

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア
品番
HA0125
管理番号LC15-5_0615
販売価格(税込) 71,400 円 在庫数 0
サイズ 幅 530mm  奥行 550mm  高さ 880mm  座面高 475mm  肘掛高 690mm  座面奥行 440mm  座枠高 420mm  
※「座面高」は床からクッションの頂点までの高さを計測しています。
 実際に座られた際の座面高は「座枠高」もご参照いただき、座面高~座枠高の範囲内とお考えください。
送料ランク・重量 Bランク   送料目安:4,320円~6,912円 (沖縄 9,828円)  らくらく家財宅急便による配送になります。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 椅子/Chair  >  アームチェア
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1810年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げステイン&シェラックニス仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1810年代
メーカー デザイナー
主要素材ウォルナット
主要素材の材質無垢材
主要素材の等級S級
商品の無垢率90%以上
カラーダーク系
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー赤系
メンテナンス状況フルメンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷少ない
交換・改造少ない
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  アームチェア

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
HA0125
マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア
品名

マホガニー リージェンシーRegencyアームチェア

販売価格(税込) 71,400 円
通常価格 71,400 円
   
ポイント 680 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ