TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

SF0067  1 イギリス 1890年代 ヴィクトリアンパーラーセティ

LC4-3_0814
ヴィクトリアンパーラーセティ

サイズ 幅 1365mm  奥行 650mm  高さ 1020mm  座面高 470mm  肘掛高 665mm  座面奥行 530mm  座枠高 390mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

究極のスーパー・セティ(2人掛けタイプの椅子)が入荷しました!

何と!今から1世紀以上前、19世紀末のイギリスで製作された、
英国伝統家具様式“ヴィクトリアン”スタイルの2Pセティです。

※こちらのソファはHC0301 ヴィクトリアンパーラーチェアとサロン3点セットで入荷しました。


・・あぁ、何という美しいプロポーションなのでしょうか!

ぞくっ、と鳥肌が立つほどの素晴らしさです・・。

どのような感性が、このような造形の創造を可能にするのでしょうか?

神に選ばれた人間だけが持つ、文字通り、“ゴッド・ハンド”なくしては
このような作品を生み出すことは不可能ではないかと思っております。

・・なんて、独り言が長すぎですね。

ところで、製作された時代は、19世紀の「世紀末」・・。

以前に“セイキマツ・ブレンド”という、“レイト・ヴィクトリアン”の椅子を特集させていただいたことがありました。

その椅子たちは、さまざまな過去の美しい家具様式を身にまといながらも
世紀末当時に蔓延した“デカダン運動”(退廃的な美術志向)のためか、何の製作哲学もなく、
ただ・・ただ・・「美」だけを追求して作られたように感じました。

でもその椅子たちも既に100年を経過して、真の骨董品、“ジェニン・アンティーク”として日本に渡って来た今では、
独特の“パテナ”(古艶)と呼ばれるオーラを身にまとい、
「世紀末の遺産」と呼ぶにふさわしいほどの風格を身につけていたのです。

そして・・このセティについても同じフィーリングを感じました。

単なる「作品」としての出来の良さを超えた、大いなる「時」の重みを感じずには容れません。

このセティが製作された時代は、ヴィクトリア女王の治世下、繁栄を謳歌した「大英帝国」も、
ブルジョアジーの台頭で貴族政治から民主政治へと歴史が動こうとしている頃でした。

また世界史的にも、国力の上がった列強各国が、植民地政策の利害から
ついには第一次世界大戦への階段を上り始めようとする激動の時代でもありました。

さらにデザイン史上では、ウィリアム・モリスをはじめとする“アーツアンドクラフツ”の美術復興活動から
“アールヌーヴォー”、そして“アールデコ”へと続くモダンデザインが胎動していました。

それは、かつてない激動の時代だったことと思います。

そのような時代を生きた19世紀の「匠」はこのセティで何を表現しようとしたのでしょうか・・?

“ネオ・ロココ”とも呼ばれる“ルイ15世”様式と“エリザベス”様式の混成デザインをベースに
アカンサスの伝統的なオーナメントデザインで装飾を重ね、
2つの大きなラウンド・パッドを持つ、オリジナリティあふれる背面デザインで
ありがちなヴィクトリアンスタイルとの差別化を図っています。

脚元の、極限まで細くシェイプされた“ガブリオールレッグ”はお約束ですね・・。

エレガントで、かつ格式を感じる究極のプロポーション・・。

まさに「人智を超えた」出来栄えといえるのではないでしょうか・・。

(Buyer/YM)

ヴィクトリアンパーラーセティ

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

100年以上を経過したマホガニー製のアンティークセティです。

こちらのセティ1脚に加え、同時入荷のチェア2脚もグッドコンディションでした。

もちろんフレーム・生地とも年代に伴う使用感はございましたが
全体的な状態は概ね良好と思われました。

従って大々的なレストアの必要性はなく、オリジナルのリフレッシュをコンセプトに、
基本的なメンテナンスの延長となる補修を行いました。

アーム部分には少々グラツキがありましたので内部接合部分に硬質系接着剤を入れ
締め直しをしております。



ひっくり返しチェックをした際、長年のほこりがたまっておりましたので、
エアダスターで塵を飛ばし、徹底的にクリーニングを行いました。

彫刻は素晴らしい出来栄えの秀作です。
一通りチェックしましたが目立った欠損はありませんでした。

シート生地は刺繍が織り込まれた入荷時のオリジナルです。

艶のある淡いピンク地に、木部とのフレームにはワインレッドのフリンジがあしらわれています。
生地は立体感のあるサテン系のジャガードで、かなりの高級生地と思います。

やや年季も感じられますが、特に劣化が進んでいるわけではなく、
状態は良好で、当面は交換の必要なくこのままご使用いただけます。

背面はなぜか、同じ生地で張られておらず、マスタード系のニット生地に切り替えられています。
生地には多少のしみなども見られますが、特に不自然に感じるわけではなく
普通は壁を背にして設置すると思われますので、こちらも現状でご利用可能と判断させていただきました。

お張替は将来いつでもお受けできますので、
まずはオリジナル生地でご案内させていただきました。

クリーニングに付きましては付着物の除去に努めました。
次に界面活性剤を使ったドライクリーニング。
ある程度は汚れを落とすことに成功したと思います。

結果、皆様にお勧めできるレベルにまで、クリーンかつリフレッシュされたものと
自負しております。



フレームはオイルステインで木肌全体をさっと磨いてやり、
英国直輸入の天然蜜蝋ワックスで艶やかに磨き上げて仕上げました。

細かい彫刻の破損なども無く、小さな傷や凹みも少ない美しい状態です。
これほどのものにはなかなか出会いがたい逸品だと思います。

是非お勧めしたいエクセレントコンディションの逸品です。

(Restorer/HM)

ヴィクトリアンパーラーセティ

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

素晴らしいプロポーションに「本物」を感じるヴィクトリアンセティです。
なんて優美なのでしょうか・・、ため息モノですね。

アームチェアを2脚つないだような独特のデザインは、
今となっては、間違いなくアンティークだけにしか見ることのできない美しいシルエットです。

限界まで細くシェイピングされた脚には1世紀もの歳月を経ても歪み一つなく、
素晴らしい銘木が使用されていることが伺われます。

100年経っても全く色あせることのない、
それどころか、ますます評価の高まっていきそうな、すばらしいフォルムです。

バランスのとれたプロポーション、高級な素材、職人の技術、ともに、
当時の“ヴィクトリアンセティ”としても最高級クラスのサロンチェアではないでしょうか。

この椅子を置いただけで、空間を優雅で、かつひとクラスもふたクラスも
上の雰囲気に演出していただけることと思います。

質、デザイン、コンディションともに3拍子揃った、
高級アンティークと評価しております。

猫脚ファンの方、マホガニーフリークの方、
めったに見られないお値打ち品のヴィクトリアンスタイルの椅子ですので、
ぜひこの機会をお見逃しなくご検討くださいませ!

パーラーチェア2脚とサロンセットにもなりますので、
是非この機会に合わせてご検討ください!

(Sales/YM)

★EXTRA PHOTO

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

 

ヴィクトリアンパーラーセティ

※こちらのソファはHC0301 ヴィクトリアンパーラーチェアとサロン3点セットで入荷しました。

その他のオススメ商品

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 ヴィクトリアンパーラーセティ
品番
SF0067
管理番号LC4-3_0814
販売価格(税込) 128,000 円 在庫数 0
サイズ 幅 1365mm  奥行 650mm  高さ 1020mm  座面高 470mm  肘掛高 665mm  座面奥行 530mm  座枠高 390mm  
※座面高はクッションの頂点で測っておりますので座ると沈み込み幅がございます。
 実際に座られた際の座面高は座枠高+αとお考えいただいた方がよろしいかと存じます。
送料ランク・重量 Eランク   送料目安:16,254円~29,538円 (沖縄 44,334円)  らくらく家財宅急便による配送になります。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 椅子/Chair  >  セティ/ソファ
無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1890年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げステイン&ワックス
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1890年代
メーカー デザイナー
主要素材ウォルナット
主要素材の材質無垢材
主要素材の等級1級
商品の無垢率90%以上
カラーダーク系
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー茶系
メンテナンス状況フルメンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷少ない
交換・改造少ない
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  セティ/ソファ  |  無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
SF0067
ヴィクトリアンパーラーセティ
品名

ヴィクトリアンパーラーセティ

販売価格(税込) 128,000 円
通常価格 128,000 円
   
ポイント 1219 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ