TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

PA0178  1 イギリス 1890年代 Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

Lc28-4_0422
Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

サイズ 幅 555mm  奥行 70mm  高さ 655mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

アンティークファンの皆様におすすめできるアートプリントが入荷しました。
18世紀のフランスで最も有名な女性画家、と名高いフランス人アーティスト、
エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランMarie Élisabeth-Louise Vigée Le Brun(1755-1842)の作品です。

こちらのアートプリントは、かのフランス・ルーブル美術館で所蔵されている彼女の代表作の一つ、
”Madame Vigee LeBrun and Child”(ヴィジェ=ルブラン夫人とその娘)になります。

原画はおよそ220年以上前、1789年に描かれたものといわれています。

ヴィジェ・ルブランといえば、18世紀のフランスで活躍したポートレイトぺインターの一人。
フランス美術に精通した専門家の方のみならず、一般のコレクターの方々にもご存知の方は多いのでは?

彼女は660の肖像画と200の風景画を残した、偉大なオールドマイスター。
多くの自画像を残したことでも有名です。

フランスのみならず、ヨーロッパ中の画壇に大きな影響を与えたアーティストであり、
晩年は、ロイヤル・アカデミーの時代が終わった後の美術界や、後進の芸術家の育成について、など
助言をまとめた回想録なども出版しています。

まぎれもなく、西欧美術の歴史上でも重要な人物、といえるでしょう。

当然のことながら、彼女のバイオグラフィーについては多くの研究書で語られています。
聞きかじりの知識で、ここで筆者が知ったかぶりをしても、お叱りを受けるだけと思いますので、多くは申し上げません。

しかしながら、その彼女の生涯を聞き及んで、驚愕せざるを得ませんでした。
このような偉大な女性がいたのか、と・・。

こちらはそんな彼女の作品の中で、34歳のころ、自分自身の娘とともに描いた自画像の複製画。
アンティークインテリアを扱うイギリスの現地ディーラーよりデニムが直接入手したものになります。

当プリントについての情報は残念ながらありませんが、デニムが見たところでは、
おそらくヴィンテージクラスのアートプリント。
20世紀半ばくらいに制作されたものではないかと思います。

色を掛け合わせた量産型のポスターなどの印刷物とは違って、
もともと、多色刷りの美術プリントとして、刷られたものであることは、デニムでも確認ができております。

そのアートプリントを、19世紀ヴィクトリアンの時代の非常に見事なつくりのゴールドギルトゲッソのフレームに額装。
なかなかこれほどのギャラリーフレームは、現存しているヴィクトリアンフレームの中でもまれなお品ではないかと思います。

率直に申し上げますと、こちらの作品の価格設定につきましては、ほぼフレームの価格、と言って良いほどです。
ヴィジェ・ルブランのアートプリントも付属し、とてもお値打ちなのではないかと思います。

サイズも一般的な12号程度のゴールデンサイズで、お部屋の雰囲気づくりにはぴったりかと思います。

まるでお部屋を飾るアクセサリーのようです。
アンティークインテリア上級者の方には、ぜひおすすめいたします・・。

(Buyer/YM)

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

パリ・ルーブル美術館に収められている作品の素敵なアートプリントです。
豪華でボリューミーなヴィクトリアン調ギルトゲッソフレームに収められています。

フレームは19世紀ヴィクトリアン時代のフレームになります。
かなり立体的に盛られた装飾面と、側面にも飾り面が入った、なかなか見ることのできない
素晴らしいオーバルフレームかと思います。

絵画のオリジナルの作者は、フランス18世紀の女性画家、
エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランMarie Elisabeth-Louise Vigee Le Brun(1755-1842)になります。
肖像画家として、また風景画家としても活躍した方です。

 Self-portrait in a Straw Hat, 1782

こちらの作品については、アートプリントとさせていただいておりますが、
正確な印刷方法についてはわかりません。

ルーペでこちらの作品を細かく見た限りでは、色の3原色に分解され、
網点で色を掛け合わせた、現代の写真製版技術による印刷、
すなわち大量に複製されるポスターの様なものでない事だけは確かです。

全体を彩るセピアのトーンは、そのセピアの特色インキが使われていますし、
薄く入れられている赤や青、肌色など、全てが専用色のインキで刷られているようですので、
多色刷りのできる凹版印刷のような手法でプリントされたものではないかと思います。

あくまでも目視レベルではありますが、額に入れてしかるべきレベルにあるアートプリントかと思っております。

ただ、状態については数十年程度は経過しているものと思われ、薄い黄変程度はあるかとは思いますが、
表面はガラスで保護されておりますし、近年までは背面も封印されていたようですので、
年代の割には良い状態を保っております。

作品については1789年に描かれた”Self portrait with Her Daughter”。
現在ルーブル美術館に所蔵されている作品です。
※下記エキストラフォトに原画の写真を掲載いたしました。

彼女の出世作は、1778年のマリー・アントワネットの肖像画ではないかと思います。

もともと10代前半からその才能に注目されていた彼女ですが、
後年、マリー・アントワネット(1755-1793)の加護を得て、より一層、アーティストとして飛躍していきます。

 Marie Antoinette Josepha Jeanne de Lorraine d'Autriche 1778

ちょうど今、世間ではマリー・アントワネット展の最中。
タイムリーな話題ではありますね。

フレームについては、かなり古いもので、作られた時代が違いますので、
フレームに合わせて後から複製画が装填されたのではないかと思っております。

なので、フレームと作品のガタつきは全くなく、しっかりとしています。

フレームの汚れはしっかりとクリーニングしておきました。



フレームには多少小さな欠けや、デコラティブな彫刻部分のスレ、日焼けなどがありましたが、
目立たないように真鍮粉を使用してタッチアップをいたしました。

真鍮粉は基本的に金属なので経変で風合いが変化して、アンティークらしくなじんでいくと思います。
元のゴールドギルト(金彩)と同じ仕様です。

またすでに経年変化している部分とは古金色を少々つけてなじませておきました。
雰囲気良く馴染んでいると思います。

全体的には、ゴールドギルトが良い経年を経た風合いになっておりましたので、
その点はできるだけ変えてしまわないように配慮させていただきました。

アンティークらしさは残りつつも、クリーンに感じていただけると思います。

フレームに対する作業中は、作品面はガラスで保護されておりますので、
描写への影響は有りません。

また背面は封印されていたクラフト紙がボロボロになっている状態でしたので、
デニムにて新しいクラクト紙を使用し封印させていただくことにしました。



当分の間、アートプリントが良い維持していただけると思います。

尚、吊下げ用にフックとコードをお取りつけ致しました。
そのまま 安心して飾っていただけるかと思います。

以上、価値あるアンティークですので、しっかりメンテナンス致しました。

母と子の愛情に満ち溢れた素敵な作品と思います。
クラシックな癒しの空間に。

担当職人より自信を持ってお勧めいたします。

(Restorer/YM)

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブランMarie Elisabeth-Louise Vigee Le Brun(1755-1842)は、
フランスの古典的な肖像画の分野では代表的なアーティストの一人、と言ってよろしいかと思います。

彼女はその幼き日、父親である画家のルイ・ヴィジェに学んだ後、
15歳では既にルクセンブルグ宮の宮廷画家として貴族たちの肖像画を描くなど、
売れっ子の職業画家となっていました。

そして自らの美貌とその見事な古典主義的な表現力で、多くの富裕層から肖像画の依頼を受けるようになり、
若くしてかなりの収入を得るようになっていたといわれています。

ただ、早くに父親を亡くしたり、再婚した母親の夫が浪費家だったりと、
決してその暮らしについては豊かではなかったようです。

21歳で結婚してほどなく、ルフランの肖像画の評判を聞いたマリー・アントワネットは、
1778年、ルブランに肖像画の依頼をします。

こうしてベルサイユ宮殿に招かれたルブラン。

ルブランとアントワネットは同い年だったこともあり、二人は友情を育みました。
ルブランは、その後、1788年まで、マリー・アントワネットの肖像画を30作品以上制作したということです。

このマリー・アントワネットとの友情は、彼女を画家としてさらに出世させる契機になりました。

このあと、さらに多くの貴族たちの肖像画を手がけていく中で、
ルブランはルーベンスの作品、「麦わら帽子」を見て触発され、2枚の自画像を描きました。
この自画像は大変評判になり(上記「職人コメント欄」の麦わら帽子をかぶった1782年の自画像です)、
翌年、ルブランは王立アカデミーの会員になりました。

1783年、彼女が28歳の時です。
この時、女性だからとアカデミーの正会員にするのをためらっていた他の会員たちを説得したのは、
時の国王ルイ16世、そして彼に口利きをしたのがマリー・アントワネットだったという事です。

そして1789年、フランス革命が勃発し、王族が拘束されてしまうと、
ルブランはイタリアのトスカーナ大公国へと逃れます。

トスカーナ大公国は、マリー・アントワネットの兄ピエトロ・レオポルト1世が統治していました。
ルブランは歓迎を受け、画家の自画像をコレクションしていたレオポルトは、ルブランに自画像などを依頼しています。

フランス革命では友人や知人たちが処刑されてしまう中、ルブランは機運を見るのにたけていた人物、
ということだったのでしょう。

その後、イタリア、オーストリア、ロシア、ドイツ、と各地を転々として、
1802年以降は故郷フランスに戻っています。

晩年もルブランは、旺盛な創作活動を続け、1835年と1837年には回想録を出版しています。
それはロイヤル・アカデミーが支配した時代の終わりにおける芸術家の育成について、
興味深い視点を提供したもの、ということでした。

彼女の美術観はその後のフランスの画壇に大きな影響を与えることとなりました。

ルブランの残した作品は、世界中で高く評価されることになり、地元フランスのルーブル美術館をはじめ、
世界的なナショナルギャラリーにその作品が所蔵されています。

そんな彼女の人生を通してみれば、紛れもなく、フランス18世紀のアーティストとして偉大なる成功者、
あるいは、職業画家としてエリート人生を送った人物、ということができるでしょう。

しかしながらその一方、画家としては名声を博しましたが、夫は賭博好きで、
一人娘ジュリーも長じてから素行が悪かったなど、家庭的には恵まれなかった、ということです。
娘のジュリーはロシア貴族と結婚したのち、1819年、ルブランより早く亡くなっています。

こちらはそんな彼の作品の一つ、イタリア時代と思われる、一人娘ジュリーとの自画像。

現在でも、ルブランの作品はアートプリントとして世界各国で販売されていますので、
こちらもその中の一つなのでしょう。

ジュリーの幼き日、幸せの絶頂だったルブランの親子愛がアートプリントからでも十分に伝わってきます。

この素晴らしいヴィクトリアンフレームの額装に収められた”アクセサリー”を、「家族愛の象徴」として、
末永く愛でていただければ、と思います。

基本的にこちらはフレームのみの価値として、価格設定させていただいておりますが、
アートプリントとはいっても、ハンドメイドと思われる特殊な「複製画」として、
それ相応の価値は認められるものと思います。

もちろん、「本物」のアンティークアートとしての魅力は、オリジナルと匹敵するほど。
その存在感の大きさをお感じいただければ幸いです。

かなりのお値打ち品と思っております。
アンティークコレクターの方に、ぜひ。

(Sales/TJ)

★EXTRA PHOTO

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

 

その他のオススメ商品

エドワーディアン No442 ベントウッドクイーンアンチェア

エドワーディアン No442 ベントウッドクイーンアンチェア

品番:DC1161 価格(税込) 32,400 円

お合わせしているチェアはこちらです。

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print
品番
PA0178
管理番号Lc28-4_0422
販売価格(税込) 43,200 円 在庫数 0
サイズ 幅 555mm  奥行 70mm  高さ 655mm  
※絵のサイズは、幅370mm×高さ470mmです。
送料ランク・重量 佐川急便180   送料目安:2,646円~3,078円  佐川急便による配送になります。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1890年代
メーカー デザイナー
主要素材  
主要素材の材質 
主要素材の等級 
商品の無垢率 
カラー 
塗装・仕上げ
その他素材 
その他の素材のカラー 
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1890年代
メーカー デザイナー
主要素材オーク
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況一部メンテナンス
コンディション 傷の程度少ない
目立つ傷少ない
交換・改造少ない
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
PA0178
Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print
品名

Madame Vigee LeBrun and Child / Art Print

販売価格(税込) 43,200 円
通常価格 42,000 円
   
ポイント 411 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ