TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

PA0188  1 イギリス 1900年代 Portrait of a Terrier / Oil Painting

Lot17-19_0610
Portrait of a Terrier / Oil Painting

サイズ 幅 200mm  奥行 45mm  高さ 190mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

デニムがおすすめする”アンティークインテリア”のオイルペインティング(油絵)です。

くりくりっ、とした無垢なまなざしのテリア犬。
20世紀初期のエドワーディアン様式の額装に収められた、珍しい犬のミニチュア・ポートレイトです。

英国のディーラー情報によれば、おそらく1900年ごろ、
エドワーディアン期のイギリスで描かれた作品ということです。

作者は不詳。
ただ画面の右下にはおそらく作者のイニシャルと思われる、
"GE" あるいは "EG"というモノグラムが記されています。

きっと当時のイギリス人職業画家による作品ではないかと思われます。

自身のパトロンに愛玩犬のポートレイトを依頼され、
有償で請け負って描いた作品・・そんなところではないかと思います。

なぜなら20世紀初頭、イギリスでキツネ狩りに人気のあったワーキングテリア(狩猟犬種)、
スムース・フォックス・テリアを飼うことができたのは、かなりの上流階級だったはず。

そんなお金持ち自身が趣味で自らペットをスケッチした、という可能性もありますが、
もともとヨーロッパでは動物画は人気の高いジャンル。

当時のお抱え職業画家が、自身の習作を兼ねて手掛けたと考えた方が自然かと思われました。

どちらにしても富裕層の愛玩犬の動物肖像画であったことは間違いないところかと思います。

そんなお金持ちに人気のあった古い動物画。
今でも洋の東西問わず、人気のアンティークインテリアとして、もてはやされています。

欧米の大手オークションハウスでもびっくりする高値が付くほどの人気。

特に犬や猫の作品は世界的にインテリアとしての需要がありますので人気は過熱気味、
日本でもその人気が飛び火しつつあります。

こちらの作品も、デニムが入手する前にかなり引き合いが多かったということです。

こちらは犬種の中でも、キツネ狩りに活躍していたフォックス・テリアがモデル。

フォックス・テリアには毛足の長いワイアーヘアード・フォックス・テリアと、
毛足の短いこちらのスムース・フォックス・テリアがいて、こちらはもちろん後者の方。

ショードックとしても使われてきた犬種ですが、交配を経ても高い狩猟能力は失われず、
多くのフォックスハンターたちに愛されてきた犬種です。

この凛々しい中型犬ですからインテリアの題材としても文句なし、
人気が集まったのも納得の印象的な描写です。

こちらの入手経路は、イングランド東部・ノーフォークNorfolkのアンティーク絵画ディーラーより入手しました。
作家オリジナルペイントのまぎれもない本物です。

ディーラー情報によれば、出所はイギリス人のプライベートコレクションだったとのこと。

前所有者は、ノリッジNorwichの古いヴィクトリアン調の大きなタウンハウスに住む人物だった、という情報です。

その前所有者が、この犬の飼い主の子孫だったかどうかはわかりませんが、
100年以上も経過している古い絵画ですので、その間に絵画オークションなどで飼い主と所有者は別になった、
という経緯があったとしても不思議ではないですね。

近年のトレンドということもあり、古い動物の油絵を探していた筆者が、
ふと目を止めたのがこの愛しくも凛々しい犬の絵でした。

当時では珍しかったことでしょう、犬の表情を描くという、独自の世界観によるアートワーク、
そして、長く大切に維持されてきたことがうかがわれるような、
グッドコンディションのエドワーディアン・ゴールドゲッソのオリジナル・ウッドフレーム・・。

デニムがお勧めできない理由はどこにもありませんね・・。

(Buyer/YM)

Portrait of a Terrier / Oil Painting

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

キュートなオイルペイントが入荷して参りました。
20世紀初頭に描かれた、作家オリジナルの肉筆画です。

こちらは支持体(画材)がキャンバスではなく、木製パネルに描かれた油彩画になります。

描かれているのは、一点を見つめるとても賢そうな狩猟犬。
作者は愛犬家だったのでしょうか?
それとも単なる題材?

くりくりした目の輝き、そして短い毛足の体毛の躯体には、
しっかりとした筋肉質の引き締まった肉体が描きこまれています。

左下にサインが"GE" あるいは "EG"’とありますが、作者についての詳しい情報は不明です。

犬種はおそらくスムース・フォックス・テリア。
イギリスで17世紀以降に交配された中型犬です。


 ※ウェブより拝借した参考画像です。

飼い主にとても従順で、狩猟犬としてもとても役立つ犬種ながら、
日本ではあまりお目にかかったことはないのでは、と思います。

猟犬としての気質が強く、運動量も多いことから、愛玩犬、というにはちょっと手を持て余してしまうようですね。
イギリスでも実用犬として主に飼育されているようです。

フレームについて、素材はギルティング(金彩)の施された天然木ベース。
ハイレリーフの植物や幾何学文様のパターンを周囲に配した、エドワーディアン調 ”Gilt Gesso Frame” です。

石膏で複雑な造形型どった上に、金箔を貼った、伝統的な手法です。
かなり厚みのある高級仕様です。



絵画の背景が暗色ですので、よいコントラストとなり、小振りな作品ながら、
存在感の大きいインテリアとして魅力を引き出していると思います。

さて、入荷時のコンディションですが、全体にかなり良好な状態でした。

古いオイルペイントに見られがちな微細なひび割れもなく、
マチエール(作品表面のその作家独特の肌合い)がしっかりと確認出来ます。
もちろん絵の具の欠損などなく、絵の具層は安定しています。

フレームに関しては、装飾の盛り上がった部分や、側面に多少のスレ程度は見られたものの、
ギルティングの状態もまずまず良かったです。
近年レストアをされているのではないかと思われました。

構造面でも、絵画のパネルをしっかりとホールドしていて、ガタツキなどはありません。

汚れについてはしっかりとメンテナンスオイルでクリーニングし、気になる汚れは除去しました。
スレの気になる箇所は真鍮粉を補っておきました。



基本的に真鍮粉は金属ですので、経年で古金調に変化していくと思います。
目立たないレベルのくすみなどは雰囲気程度に残しています。

裏側については、茶色のクラフト紙で、製作当初からの保護されている状態でした。

状態から見て、一度も補修などはされていない、完全オリジナル状態のように見えます。
背面にはフレーミングをしたフレーマーのラベルがあり、
レストアショップのラベルがないことから、そう推測ができます。

フレーマーは当時の有名な老舗工房のようです。

封印は一部切れはありますが、全体としてはしっかりとしていたので、内部は開けておりません。
カタカタと装填の緩みなどもなく、特に構造的な点での問題はなさそうです。

フレーマーラベルもほぼ完全に残っています。
時代考証の参考資料程度にはなるかと思います。



また、裏側上部にはフックが取り付けられていました。
不具合はありませんでしたので、クリーニングして再利用させてもらいました。

それほど重量はありませんので、強度としては十分かと思います。
お手元に届いてすぐに壁にかけていただけます。

描かれている絵画自体につきましては、特に塗料はがれなど美観を損なう点もありませんでしたので
基本的にデニムでは手を加えておりません。

表面を保護しているワニスはどうしても経年とともに黄変していくものですので、完全にクリアに、
というわけにはいきませんが、ワニスの表面の汚れは取り除いてやりました。
毛並みの辺りが気持ち、明るくなったような気がします。

以上、大切な価値ある芸術作品ですので、しっかりメンテナンス致しました。

かわいいというだけではなく、クオリティも高いアンティーク絵画です。

クラシックなお部屋のアクセントにいかがでしょうか。
担当職人より自信を持ってお勧めいたします。

(Restorer/YM)

Portrait of a Terrier / Oil Painting

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

製作年代は20世紀初めごろのものと思って間違いはなさそうです。

もちろん信頼できるディーラー情報ですので疑う余地はありませんが、
同時期製と思われるエドワーディアン調フレームのマッチングを見ればまず間違いのないところでしょう。

100年もののアンティーク絵画としてのピュアな質感をお感じいただければと思います。

作品について、こちらはオランダ美術の影響を感じる、自然主義的なイギリス古典スタイルの肖像画です。

作家のサインが入っているから、あえて言うわけではありませんが、印象としては、
アーティストを志す研究生によって描かれたもの、というような未熟さは全く感じられません。

ある程度、自身の画風を確立したマスタークラスの作家が、商業的な意図をもって、
自分自身の芸術観の中で描き上げた一作、といった印象です。

・・でも、それはあくまで筆者の私感です。
イチアンティークアートファンの感想程度にお読みくださいね。

作品の描かれた状況としては、依頼主のペットの肖像画を請け負って描いたものではないか、と思われました。

人に従順で、命じられた仕事をしっかりとこなす、賢そうな表情が、
意図したものか、とても見事に表現されています。

仮にこのフォックステリアが自分のペットだとしたら・・、
自分自身のため、というよりも販売目的で描いたように思われます。
生真面目そうな表情が、格式あるインテリアにとてもなじみそう・・。

そんな表現力もさることながら、作画のテクニックも一級品。

しっかりとした筋肉質の体つきを描写している、一寸の乱れもない筆致には、
全く自分自身の技術に迷いを持たないオールドマスタークラスのもの。

彼の芸術観としては、見たものをありのままに描く、
自然主義的な思考を持ったアーティストだった、ように思います。

まあ、すべては筆者の想像の域を出るものではありませんが、
いずれにしても、この小さ目な支持体(ウッドボード)に多くの空想を膨らませてくれる楽しい作品です。

とにかく卓越した芸術センスを持ったマスターによる作品、と確信しています。

複雑で奥深さの感じる彩りも、天賦の才。
彩色の妙、というよりも自然な色彩の描写が素晴らしいと思います。

そしてこれほど作品のトータルクオリティ、薄っぺらなエセ芸術家によるものでないことは明らかです。

きっと、作家自身もそれなりに名の通った人物だったことと思いますが、
・・きっとそれは永遠に判明することはないのかもしれません。

そんな俗な欲求などどうでも良い、と思わせてくれる、魅力あるアンティークアートです。

眺めて癒され、見つめて口元がほころぶ、素敵な作品です。
ぜひ大らかなアンティークファンの方に、後世へ引き継いでいっていただきたいものです。

とても好感のもてるアンティーク・ピクチャー、
癒しの空間のアニマルセラピーとなさっていただければ幸いです・・。

(Sales/TJ)

★EXTRA PHOTO

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

Portrait of a Terrier / Oil Painting

 

その他のオススメ商品

マホガニー クイーンアンスタイル ダイニングチェア

マホガニー クイーンアンスタイル ダイニングチェア

品番:DC1142 価格(税込) 27,000 円

お合わせしているチェアはこちらです。

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 Portrait of a Terrier / Oil Painting
品番
PA0188
管理番号Lot17-19_0610
販売価格(税込) 97,200 円 在庫数 0
サイズ 幅 200mm  奥行 45mm  高さ 190mm  
※絵のサイズは、幅60mm×高さ55mmです。
送料ランク・重量 ゆうパック80   送料目安:1,010円~1,500円 (沖縄 1,600円)  ゆうパックによる配送になります。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1900年代
メーカー デザイナー
主要素材  
主要素材の材質 
主要素材の等級 
商品の無垢率 
カラー 
塗装・仕上げ
その他素材 
その他の素材のカラー 
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1900年代
メーカー デザイナー
主要素材オーク
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況一部メンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷年代なり
交換・改造少ない
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
PA0188
Portrait of a Terrier / Oil Painting
品名

Portrait of a Terrier / Oil Painting

販売価格(税込) 97,200 円
通常価格 94,500 円
   
ポイント 925 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ