TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

PA0184  1 イギリス 1930年代 Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

Lot17-22_0701
Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

サイズ 幅 310mm  奥行 45mm  高さ 255mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

デニムがおすすめする”アンティークインテリア”のオイルペインティング(油絵)です。

「絵画」というよりも”アクセサリー”のように愛らしい。
ヴィクトリアン調のロココフレームに収められた、とてもかわいらしい静物画Still Lifeです。

英国のディーラー情報によれば、1930年代から1940年代にかけて、
おそらく20世紀中盤に描かれたものということです。

作者はイギリス人オイルペインター、
”ロバート・デュモン・スミスRobert Dumont-Smith”(20th) 。
お花などの静物画に多くの作品を残している、かなり著名な作家です。

ロバート・デュモン・スミスの作品は、世界3大オークションハウスである、
サザビーズ、ボナムス、クリスティーズでも、定期的に見かけるほど有名。

彼の作品はほとんどが、かわいらしい小さなサイズの”フラワー”画なので、
探されているコアなファンの方にはたまらないコレクションなのでしょう、
常に人気をキープしているオランダ・ゴールデンエイジ系アーティストのひとり、ということです。

そんなコレクションアイテムの彼の作品ですが、筆者が見た作品がたまたまそうだったのかもしれませんけど、
不思議なことに、どのフレーム=額装を見ても、作品に負けず劣らず、とってもキュート。

特に女性が好みそうな額装が多いように思いますので、きっと彼のファンの方には女性が多く、
その女性ファンの方たちの好みでフレーミングされた作品が多かったからなのかな?
なんて、一人勝手に想像しています。

まあ、とにかく、彼の作品は率直に言って、とにかくかわいらしい。
人気があるのも納得の、女性的センスの印象的な描写です。

ちなみに、こちらの入手経路は、イギリス中部レスターシャーLeicestershireにある
老舗アンティーク絵画ディーラーより入手しました。

こちらのディーラーは、イングランド東地区を地盤に、40年以上、
数多くのアートトレードの実績を築き上げてきた専門ディーラーです。

絵画の品質を見る目は高く、こちらは作家オリジナルペイントのまぎれもない秀作、もちろん本物です。
ご安心いただければ、と思います。

そのディーラー情報によれば、出所は、イギリス人コレクターのプライベートコレクション放出品とのこと。

オーナーはロバート・デュモン・スミスのお花の絵を気に入って集めていたのでしょう、
数点まとまって放出されたようです。

こちらの作品は第二次大戦後(1950年以降)に描かれた可能性もある、ということですが、
いずれにしても半世紀以上は経過している古い作品です。
が、しかし、そうは思えないほどのコンディションの良さ。

キャンバスではなくアートボードに描かれたアンティークアートでありながら、
ほとんどダメージらしいダメージもなく、フレームも20世紀のものとは思えないほど美しい。

どちらかというと、美術品というよりも、素敵なアンティークインテリアとしておすすめしたいです。

でも、ネームバリューだって十分、アンティークアート上級者の方にもご満足いただけるもの。
コレクションとしても不足はありません。

全く、デニムがお勧めできない理由はどこにもありませんね・・。

(Buyer/YM)

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

20世紀半ば頃のオランダ・ゴールデンエイジ系ヴィンテージ・アート、
半世紀以上の歴史が経過したオリジナル(肉筆)油絵になります。

作者は”ロバート・デュモン・スミスRobert Dumont-Smith”(20th) 。
魅力あふれるお花や果実を写実的に描いた、17世紀オランダ美術の世界観をもつオイルペインターです。


Robert Dumont-Smith
Miniature still-life with violin, tea caddy, etc, 1932



上の作品は、彼の典型的なスタイルの静物画。
17世紀、「黄金期」といわれたオランダ美術の古典スタイルを取り入れた、独自の理想主義的リアリズムです。
描く人見る人の感情をストレートに描いた快作です。

第三者的な目線で描いているように見えて、思いっきり感情移入されているよう。
彼自身、「描き写す」という行為が楽しくて仕方なかったのでしょう、ね。

ちなみに彼の作品、世界の名門オークションハウス、ボナムス、クリスティーズ、サザビースなどの常連。

そこで扱われているということが、どのような評価を得ているか、彼の絵の「格」については、
もはやくどくどと説明の必要はありませんね。

もちろん下記エキストラフォトにも掲載しましたが、クリスティーズでも彼女の作品は同様に扱われていました。
2008年のデータですが、その価格688GBP(英ポンド=現在約150円前後)。

今ではもう少し相場は上がっているものと思われ、少し後のアートオークション情報も掲載していますが、
そちらでは1900GBPまで上昇しています。

いずれもパイヤーズプレミアムという手数料をのぞいた取引額なので、デニムが入手したこちらの作品は
かなりのお値打ち価格、ということができるのではないでしょうか。

まあ、お値段の話はともかく、こちらは、そんな彼の典型的なお花の静物画の一つ。
作品に年代はありませんが、サインは確認でき、独特の表現、デザインや構図、そしてタッチなどからして、
本人のオリジナルであることは明らかです。

背面には近年にレストアされたと思われるクラフト封印がなされいるので、
ギャラリーラベルなどの確認はできませんが、作品とフレームの風合いから見ても
年代的な印象は、およそ半年以上前、と入手情報と合致いたします。

色調はシックで暗く落ち着いた雰囲気の中にカラフルで華やかな配色がなされています。
マチエール(絵肌)の表情がいい意味で軽いので、現代の家具が置いてある部屋にも合わせやすいと思います。
もちろんアンティーク家具にも良くマッチすると思います。

入荷時より絵画にダメージはありませんでした。

作品はOil on Board。
キャンバスではなく板絵になりますが、柔らかめのボードに描かれています。
はっきりとはわかりませんが支持体は板紙のようなものかもしれません。
彼の他の作品も、小ぶりな作品の多くは、”Oil on Board”と記されています。

描かれている絵画自体につきましては、基本的にデニムでは一切手を加えておりません。

作品の状態は、アンティーク絵画特有の細かな経年のひび割れなどもなくきれいです。
また、色の発色も良く、わずかなニスの黄変程度で、その点でもグッドコンディションと思います。
絵のクオリティは非常に高く、骨董美術としても高く評価できるのではないでしょうか。

額の状態も入荷時からとても良く、小さな傷などはありましたが、
目についた箇所には硬質パテを充填後タッチアップ処理をしており、
現状のフレームコンディションは良好です。

天面などゴールドギルトの薄くなっているような箇所は、
新たに真鍮粉を使用しゴールドギルドいたしましたので、きれい目に仕上がっていると思います。



真鍮粉は基本的に金属ですので、経年変化もお楽しみいただけることと思います。

フレームの彫刻にも目につく欠損などはありません。
イングランドパインと思われる天然木無垢製のフレームに
周囲はゴールドギルト(金彩)ゲッソ(石膏)のモールドで装飾されております。

20世紀に作られたものと思われますが、19世紀もののクオリティです。



推測ですが、前述のとおり、フレームについては近年にリフレーム、
あるいはレストアされたものと思われます。

背面のクラフト封印もそれほど遠くない時代に張り直され、まだきれいです。

何かのシール跡は残っておりましたが、ギャラリーラベルなどの、
時代考証の元になるような情報は確認できませんでした。



コンディション的には、全体的に年式を考えればかなり綺麗だと思います。

額のデザインは20世紀もののヴィクトリアン調・ネオロココデザイン。

これだけでも価値あるアンティークフレームですし、その英国伝統のデザインは
絵画をより一層、格調高く演出しています。

裏側にはフックがついていてしっかりしていましたので、
再利用させていただきました。
2点留めのチェーンが必要なほどの重量はありません。

お手元に届いてすぐにお掛けいただけます。

以上、とても華やかで良い雰囲気のアンティーク絵画と思います。

担当職人から自信を持ってお奨めさせていただきます。

(Restorer/YM)

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

沈んだトーンの背景の中に、カラフルに浮かび上がる華やかなお花たち。

イングリッシュローズやチューリップ、シャクヤク、ポピー・・でしょうか、
ホワイト、ピンク、オレンジ、ブルー、イエロー、と力強い印象の作品。

玄関に飾っておけば、毎日、お出かけに「気分のスイッチ」が入りそうです。

・・そんな、こちらの作品の作者は、”ロバート・デュモン・スミスRobert Dumont-Smith”(20th)。
静物画で有名なイギリス20世紀のアーティストです。

詳細なバイオグラフィーは入手しておりませんが、知られた作家ですので、
作品情報をこまめに追っていけば、その人なりを知る情報もゲットできるのでは、と思います。

でも、彼の一連の作品を見るだけでも、大まかにはその人柄は想像できそう。

彼は主に静物画を多く残していますが、その題材には「お花」を多く選んではいるものの、
楽器やインテリア、動物、などと多岐にわたっています。

こちらの作品にも、お花だけではなく、テーブルやバスケット、カーテン、花瓶、
そしてよく見れば鳥の巣と卵も描かれています。

いかにも17世紀のオランダ美術的なクラシカルなスタイル。

古典美術を正統に解釈して、過去の偉人たちに敬意を表する。
そんな、イギリス人らしい、実直な人物像が想像されます。

出生年については、諸説があって、1908年生まれとしている情報サイトをいくつか見かけましたが、
1907年にはすでに作品を残しているようですので、19世紀末ごろから20世紀後半くらいまでが、
彼の生涯だったのではないかと思います。

そして、初期のころの作品には、いくつか風景画も見ることができました。
その後、お花の作品を多く見かけるようになっています。

第二次大戦前には、特に多くの作品を残しているようで、
このころが彼のアーティストとしてのピークの時代だったのではないでしょうか。
年齢にして、40代前後と思われます。

その時期、彼は英国王立協会Royal Society of British Artists(RBA)のメンバーに選出され、
年に数回開催される展覧会に出展しています。

比較的成功を収めた職業画家、と言って良いのではないでしょうか。

ここからは筆者の私感ですが、彼は職業としてアーティスト活動を行っていたとは思いますが、
「絵を描く」という行為自体をとても楽しんでいたように思います。

というよりむしろ、自分自身の「天賦の才」に酔っていた、というイメージです。
とはいえ、「才能を鼻にかけて・・」などという意味ではなく、あたかも高性能の車を操るかのような・・。

見て、感じ、それをキャンバスに正確に描きとめる・・という、特別な才能。
まだまだ写真が身近になかった時代、誰もがうらやむよう自分の能力を、
創作活動を通して確認することが楽しかったのでしょう。

それが静物画を次から次へと仕上げていくことにつながった。
風景画のスケッチに、出かけて無駄な移動時間を費やすことには関心がなかったのだと思います。

高尚な美術論などにも興味はなく、当時注目を集めていたポスト印象派などにも無関心。
保守的で、古典主義的な17世紀オランダ美術のリアリズムをかたくなに貫きます。

しかし、経済的にはあまり余裕がなかったように見えます。

展覧会に映えるようなラージサイズの作品はあまり見かけず、
キャンバスボードやアートボードに描いた、スモールサイズのインテリア的な作品を置く残しています。

つまり、「売りやすい」作品を多く描いていたのではないでしょうか。
風景画ですらスモールサイズが中心です。

でも、次から次へと作品を仕上げていくことには全く苦にならない、それどころか逆に楽しんでいる。
どちらかというと、「主義主張を持つ芸術家」というよりも、
「仕事を楽しむ職人画家」のようなイメージに思われました。

多少アンバーなトーンでも、受ける印象は妙に明るい。
描写は写実的で、明るく象徴的。

芸術家にありがちな、堅苦しい奥の深さは良い意味で、ありません。
彼の無作為なエモーションというフィルターを通しているので、とてもインテリア的な絵になっていて、
何だかホッとできる作品と思います。

そしてその作品はかわいらしいヴィクトリアンフレームにパッケージングされ、
あたかも女性のアクセサリーのように、仕立てられています・・。

なんて、とりとめのない雑感になりましたが、
アンティークインテリアの素敵なアクセントとして、お部屋に飾っていただければ、と思います。

こちらの作品は英国の老舗アンティークアートディーラーが、コレクターより入手した、
間違いなく価値あるオイルペインティング。
素性の確かな作品です。

額装などもオリジナル性が高く、作品については特に修復歴もなさそうなグッドコンディションです。

ぜひ、本物を知るアンティークファンの方に後世へ引き継いでいっていただきたいものです。
とても好感のもてるアンティーク・ピクチャーです。

(Sales/YM)

★EXTRA PHOTO

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

↑世界的なオークションハウスの競売情報です。↓

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

 

その他のオススメ商品

スーパークオリティマホガニー ヴィクトリアン バルーンバックチェア

スーパークオリティマホガニー ヴィクトリアン バルーンバックチェア

品番:HC0453 価格(税込) 48,600 円

お合わせしているチェアはこちらです。

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting
品番
PA0184
管理番号Lot17-22_0701
販売価格(税込) 97,200 円 在庫数 0
サイズ 幅 310mm  奥行 45mm  高さ 255mm  
※絵のサイズは、幅195mm×高さ140mmです。
送料ランク・重量 ゆうパック100   送料目安:1,130円~1,600円 (沖縄 1,730円)  ゆうパックによる配送になります。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1930年代
メーカー デザイナー
主要素材  
主要素材の材質 
主要素材の等級 
商品の無垢率 
カラー 
塗装・仕上げ
その他素材 
その他の素材のカラー 
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1930年代
メーカー デザイナー
主要素材オーク
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況一部メンテナンス
コンディション 傷の程度少ない
目立つ傷少ない
交換・改造なし
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

装飾品/Decor  >  絵画/写真/美術品

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
PA0184
Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting
品名

Mixed flowers in a cage on a table / Oil Painting

販売価格(税込) 97,200 円
通常価格 94,500 円
   
ポイント 925 Pt
個数

入荷予約

お問い合わせ

ただいま在庫がございません。
※ HOLD!はご商談中か、入金確認状態です。
※ 商品の入荷案内・ご予約については こちら をご覧下さい。

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ