TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

SF0125  1 イギリス 1870年代 ” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

LC36-7_0709
” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

サイズ 幅 1430mm  奥行 700mm  高さ 1300mm  座面高 560mm  肘掛高 690mm  座面奥行 510mm  座枠高 435mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

素晴らしいヴィクトリアンの最高級ソファが入荷いたしました!
今から150年以上前、19世紀半ば、ミッドヴィクトリアンのイギリスで製作された
大迫力のツイストレザーセティです。

見事なカーヴィングを持つセティですね。
本当にため息ものです。
ここまでくるともう、家具ではなく「美術品」と呼んだ方がふさわしいかもしれません。

古典様式の象徴、伝統の”C”スクロールのデコレ―トされた笠木(肩のライン)、
各所のツイストサポート、アームレストにも”C”スクロール、そして散りばめられた小花と、
ご覧のように実に見事なカーヴィング・ワークで構成されています。

あたかもデザインスケッチがそのまま実物に変わってしまったかのような、
そんな、非現実的なプロポーションです。

もちろん素材は、当時の最高級家具材、イングランド・オーク。

黒光りする木肌の艶をご覧いただければ、現代の無垢の家具とは異質のものであることが
お感じいただけることと思います。

このような非現実的なデザインが成立するのも、このような銘木が前提にあるからこそ、なのですね。

基本的なデザインは、イギリス・ジャコビアン様式をヴィクトリアン風にリ・デザインしたフォルムですが、
見てお分かりの通り、その造作の技術については、ほとんど芸術的ともいえるレベルに達しています。

ただし、そのどっしりとした重厚なフォルムが織りなす極上の着座感は、
このレザーセティがエクステリアデザインだけの「飾り」椅子でないことを強く主張しています。

大量生産家具の時代に入る前、つまり、前時代に生産された家具としては、
ここにそのプロダクトスキルの「粋」が極まっているものと思われます。

張地も継ぎ目のない、総一枚革を使用。
デニムにて新しくお張替えしたものですが、革は上級のセミアリニンレザー、
そして一つ一つ手打ちの真鍮鋲で彩り、昔ながらの高級仕様にしてあります。

ハンドメイドの家具の究極のカタチ、と言い換えてもよろしいかと思います。

果たして効率を追求する21世紀の世で、このような非効率な美術品を製作することはできるでしょうか?
いや、このような創作家具を造形できる家具職人は、まだ存在するでしょうか?

これこそまさに、家具史に埋もれた、「無銘の」家具職人による、
“スーパープレミアムチェア”とご紹介させていただきます。

尚、デニムでは、19世紀のジャコビアンセティの中でも、
トップクラスの高級骨董を ”ザ・ブラック ヴィクトリアン” と呼んでいます。

こちらはその数少ない高級骨董の一つ。
デニムがお勧めできない理由はどこにもありません・・。

(Buyer/SD)

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

1870年代に製作された、当時の最高級アンティークカウチです。
デニムが ”ザ・ブラック ヴィクトリアン” と特別に呼称する、トップクオリティのアンティークソファです。

フレームの素材には高級家具材の代名詞、イングランド・オーク。
それも総無垢で使用された贅沢な造りです。

バックレスト全面には、驚くほど細かい植物柄のカービングアクセントが装飾され、
ある意味、すっきりとしたベンチ的なフォルムに奥行きの深さを印象付けています。

そのカービング・ワークのレベルの高さは驚嘆に値するほどのクオリティ。

アンティークカウチの中にあってもトップクラスにランキングされるお品と思います。

さて入荷時のコンディションに関しまして、ほぼ150年の歳月を経過している実用家具ですから、
相当な修復作業をする覚悟はしていましたが、意外にも、全体的なコンディションとしては、
それほど悪くはない状態でした。

たださすがに特別に手を入れる必要が1点ありました。
ご想像の通り、それは張地の交換。

もともとの張地(ゴブラン生地)については、色が褪せて下地が出てしまった、
ぼろぼろに擦り切れた状態でした。

交換する生地の選択肢は無数にありましたが、
この素晴らしいカービングを引き立たせるためには、ジャコビアン・オークの漆黒ボディに、
同じく漆黒の張地のセレクトがベストと判断。

1枚革の上質なブラックレザーに、すっきりと張替えさせていただくことといたしました。

ただクッションについては比較的しっかりとした状態。



もちろん詰め物は劣化していると思いますので、アンティークのクッション構造を生かしながら、
新材の詰め物を充てんし、再生することといたします。

木部フレームは、長らくコレクティングファニチャーとして、維持されてきたのでしょう。

塗装面にやや難はありましたが、目立ったダメージはなく、
かなり良いコンディションといえるものでした。
さすがイングランドオーク、総無垢!



狂いも少なく、フォルムはしっかりとキープされています。
硬い素材のせいか、彫刻の欠けなども少なく、外観面なども表面のリフレッシュ塗装程度で、
パーフェクトに再生可能と思われるコンディションでした。

尚、バックレストは籐編みのケインワークとなっていますが、
右端に一部切れている箇所がございました。

全体の張り具合に影響するほどの大きな破れではなく、
直径約1cm程の小さな切れですので、部分再生にて対応いたします。

デニムでは手編みのケインワークも再生可能ですので、
部分編みで「味」の出ているオリジナルのケインシートを生かして再生いたします。

ということで、総じて1.5世紀もの時間を経過したアンティークとしては、
まずまずの良品、といえる状態での入荷でした。

さて、まずレストア業務は木部の構造補修から進めます。
特に目立ったガタつきやぐらつきはありませんでしたが、古い椅子ですので、
念のため、構造ジョイント部の締め直しは行っておきました。



これからも長く安心してお使いいただけるものと思います。

構造補修の後は外観補修。

幸い、彫刻などの状態は1.5世紀もの歳月を考えればすこぶる良好、といえるものでしたので、
彫刻の再生などの成型作業は、細かな欠損などのダメージを除けば、ほぼ不要な状態でした。

もちろん、各所には実際に長年使用されてきた小キズ、色むらなどはありましたが、
ちょっとしたタッチアップ補修程度でかなり綺麗になったと思います。

木部の形状再生が終わったら、次はケインシートの部分編み。
ほんの小さな抜け穴でしたが、数時間かけて慎重に編み込み、
ほぼ一見ではわからないほどにまで再生できています。
下記エキストラフォトご参照。

リフレッシュ塗装については、全体に汚れ落としと表面の下地処理を兼ねて、手作業でサンディング処理をします。
これが一番大変で重要な作業。

その後、英国直輸入のオイルステインで木肌を再塗装し、ジャコビアンオーク(黒檀)カラーに調色した後、
天然素材のシェラックニスでコーティング仕上げをしています。

塗装はべたっと均一に塗るのではなく、時代感は失わないようにアンティーク仕上げとしています。
経年のアンティークらしさは失われてはおりません。

彫刻もきれいに引き立っていると思います。

塗装は現代のウレタン塗装などとは違って、水や熱に弱く、傷などもつきやすいのですが、
その反面、ワックスで1年に1回でも磨き上げていただければ、使い込まれた本革同様に、
100年先でも良い風合いに育っていきます。

さて、修復のメイン、椅子生地交換です。
まず古い生地をはがし、クッションを再生します。

クッションにはオリジナルに使われていたコイルスプリングと馬毛は再利用させていただきました。

詰め物に使われていた綿のみ、現代ウレタンに新品交換、
古き良き往年の座り心地は維持しつつ、クッションも新装いたしました。



生地には座面はこのチェアの「格」も踏まえ、
前述通り、ブラック・ジェニンレザー(本革)をセレクト。

「FB0255 本革(ブラック) セミアリニン ソフトレザー Z5-113」を使用しています。

標準的なクロム鞣しの黒革ではなく、セミアリニンの黒革です。



難しい話は割愛させていただきますが、要するにセミアリニンレザーは染料仕上げのため、
衣料品クラスの上級レザーということ。

すなわち、使えば使うほどに「味わい」の増してくる、
昔ながらのオイルドレザーに近い風合いです。

しかも、これほどのカウチですので、「一枚革」にもこだわらせていただきました。

フツウの方には、言われなければわからないレベルのお話ですが、同じ革張りソファでも、
一枚革と「継ぎ接ぎ革」では、その価値が大きく違ってきます。

例えば現代のソファでも、座面の中央などに2枚の革を接ぎ合せた
縫いあとのある商品を見たことはありませんか?

接ぎ合せができれば、材料に無駄が出ないので、
当然コストは安く抑えられます。

外観上も、気にしなければ全く安っぽさなどないのですが、
でも、プロの目から見ると、どうしても廉価版的なイメージが付きまとう。

特にこちらのような本物の古典様式のデザインで、継ぎ接ぎされていたら、
いかにも「ケチりました」といった感じ。

なので、一枚革を使用することは当然としても、
問題はこの1.5m近いサイズを賄える一枚革が入手できるかどうか、です。

そもそも革シートというものは2mほどのサイズしかありません。
しかも天然のものですから、傷や使えない部分などがあったりして
全面使える、というわけではないのです。

それに革屋さんだって、1枚2枚の単位で販売しているわけではなく、面積単位での販売ですから、
実際に、その革をこのカウチに合わせてみないことには、使えるかどうかの判断すらできません。

つまり・・どうするかというと、必要数以上に革シートを買い込んで、合わせてみるしかないのです。
結果的に、使えない革が2枚ほど出ることになりました。
それでも、天然皮革ですので、よく見れば部分的に気にならない程度のシボなどのある場合もございます。

余った革も再利用ができればよいのですが、使えない状態になってしまった革シートもあるので、
かなり革代に費用が掛かってしまうことになりました。

心苦しいのですが、正直なところ、このカウチの高価な価格の中には、
そのあたりの製造コストも若干ですが、含まれておりますことをご了承くださいませ。

しかし仕上がりとしては、アンティーク上級者の方にもご納得いただける品質かと思います。

縁飾りには共生地でリボンを製作し、手打ちの真鍮太鼓鋲仕上げといたしました。



革がセミアリニンレザーということで、風合いが変化しますので、
真鍮鋲も、変化のわかるピカピカなゴールドのポリッシュ仕上げをセレクトしています。

アンティーク調の真鍮鋲がお好みの方には、申し訳ございませんが、
5年ほどお待ちくださいね。
そのくらいの期間で金色が古金調にくすんでくると思います。

結果、木部も張り地も、ピカピカなゴールドによって一段と引き立ちました。

以上、椅子張りを一新した結果、特に不具合と見られる箇所はなくなり、
全体的にほぼパーフェクトに近いコンディションとなりました。

以上、これほどのカウチですので隅々まで手を尽くしました。
あとはお届け前に、塗装の完全乾燥を待って英国直輸入の天然蜜蝋ワックスで磨き上げるのみです。

デザイン・素材・構成とも、間違いなく最高級の逸品です。
担当修理職人から自信を持ってお奨めさせていただきます。

(Restorer/YM)

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

素晴らしいプロポーションに「本物」を感じるヴィクトリアンセティ、
”ザ・ブラック ヴィクトリアン”です。

重厚なジャコビアンオークに、漆黒の一枚革、ネイルドブラックレザー、
名実ともに19世紀当時の超・一級品と申し上げます。

これだけの素材を用いてこそ、これほどの芸術的なフォルムが成立したのでしょう、
「PL法」や「ワシントン条約」などというものが存在する現在では、
もはや復刻されることすらかなわない貴重な造形美です。

今となっては、間違いなくアンティークだけにしか見ることのできない
本当に美しいシルエットになります。

質、デザイン、コンディションともに最高級のアンティークと評価しております。

ご自宅のアンティークな空間演出に、
また、ショップやレストランの存在感あるインテリアのアクセントに。

英国家具、いや世界の家具を代表する生粋の名作椅子です!
ぜひ次代へと引き継いでいってください。

骨董ファンの方、椅子マニアの方、はたまたゴロ寝派の方、
ぜひご検討を!

(Sales/TJ)

★EXTRA PHOTO

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

 

その他のオススメ商品

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 ” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ
品番
SF0125
管理番号LC36-7_0709
販売価格(税込) 495,000 円 在庫数 1
サイズ 幅 1430mm  奥行 700mm  高さ 1300mm  座面高 560mm  肘掛高 690mm  座面奥行 510mm  座枠高 435mm  
※座面高はクッションの頂点で測っておりますので座ると沈み込みがございます。
 クッションの土台となる「座枠高」もご参照ください。
送料ランク・重量 Eランク   送料目安:16,555円~30,085円 (沖縄 45,155円)  らくらく家財宅急便による配送になります。
※ 同梱可能な複数商品の送料はご注文後に別途お見積りをご提示いたします。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 椅子/Chair  >  セティ/ソファ
無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1870年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げステイン・ニス・ワックス仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1870年代
メーカー デザイナー
主要素材マホガニー
主要素材の材質無垢材
主要素材の等級S級
商品の無垢率90%以上
カラーダーク系
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー黒系
メンテナンス状況フルメンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷少ない
交換・改造あり
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  セティ/ソファ  |  無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
SF0125
  • NEW!
” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ
品名

” ザ・ブラック ヴィクトリアン ” カービングオーク ツイストレザーセティ

販売価格(税込) 495,000 円
通常価格 495,000 円
   
ポイント 4714 Pt
個数

「カゴに入れる」をご利用ください。

お問い合わせ

カゴに入れる

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ