TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

LC0239  1 イギリス 1920年代 ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

LC36-16_0910
ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

サイズ 幅 790mm  奥行 830mm  高さ 1235mm  座面高 520mm  肘掛高 695mm  座面奥行 520mm  座枠高 390mm  
※ 詳しいサイズは、こちら

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

1920~30年代に製作された英国伝統家具、“ウィング(バック)”チェア(耳付椅子)です。

イギリスで生まれたウィングチェアは、以前にも、ご紹介いたしましたが、
そのデザインが世界各国のシングルソファに波及した、ハイバックチェアの「原型」のような椅子。

そのルーツは意外に古く、18世紀のロココ様式に時代までさかのぼります。

イギリス・ロココ、すなわち当時のクイーン・アン様式の家具は、
フランス・ルイ15世様式のスタイルを取り入れ、このチェアのように、
“カブリオールレッグ(獣脚)”を特徴としていました。

同時期、18世紀クイーンアンの時代には、貴族たちの間で「安楽椅子」が人気となり、普及します。

この安楽椅子は、この時代の特徴である“カブリオールレッグ”をもつデザインのハイバックチェアですが、
もう一つの特徴として、背もたれの両サイドに大きな「耳」がつけられていました。

端緒は、くつろいでいる時に、横から暖炉の火の粉などがあたらないように考案された、と言われていますが、
この、背もたれにもたれかかった人を包み込むようなチェアがウィングバックチェア。

後にチッペンデール様式のデザインに取り入れられたり、
あるいは総本革張り&ボタン止めの「安楽椅子」としてウィングバックチェアが作られ、
ウィングバックチェアの代名詞にもなるなど、英国オリジナルのラウンジチェアとして定着します。

以降、デザイン様式に時代の変遷があっても、この「耳」を備えたウィングチェアは、
現代にいたるまで、英国生粋のデザインとして時代を超えて受け継がれてきました。

こちらのチェアは、そんなウィングチェアのルーツにあたる、
”ルイ15世Louis XV ”様式のデザインを20世紀前半に再現した、当時の復刻家具。

いわゆる“オールド・フレンチ”様式と呼ばれる、英国スタイルのクラシックデザインになります。

曲線を基調としたフォルムに、”スクロール(渦巻)”や帆立て貝、アカンサスのリーフなど、
”ロカイユ”と呼ばれるロココのデコレーションを忠実に再現。

”ルイ15世Louis XV ”様式の特徴ともいえる、ゴールドギルト(金箔張り)でフレーム全体を覆ったデザインは、
まさに当時の宮廷家具がタイムスリップしたかのようです。

現代のリプロダクション(復刻家具)でも、こうしたゴールドギルトのラウンジチェアは見かけますが、
目の肥えた方が見比べれば、その質感の違いは一目瞭然。

「本物」のゴールドギルトのウィングチェアとはこういうものかと、
きっとご納得していただけるものと思います。

・・英語で ”コンフェショナル” とは、「カトリック教会の告白室で懺悔をする」ことを指しますが、
転じて ”コンフェショナル” は、「心身を楽にしてくつろげる」という意味になりました。

ウィングチェアのことがなぜ、”コンフェショナル・チェア” と呼ばれているのか、
その意味はご理解いただけることと思います。

リアルな魅力にあふれた「安楽椅子」。
シャンパンゴールドとアイボリーのストライプ柄も、「本物」仕様。

両耳(ウィング)に包まれて、ゆっくりとお休み下さい。

デニムがお勧めできない理由はどこにもありません・・。

(Buyer/YM)

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

100年近く経過している年代物の骨董家具ですが、
実用アンティークソファとしてはかなり良好な状態で入荷してまいりました。



入荷時より、がたつきやぐらつきなどはなく、大変しっかりとしていました。
椅子生地を見てもわかりますが、おそらく修復を長い期間しっかりと受けながら大切に維持されてきたのでしょう。

入荷時、現代のリプロダクションかと思っていたのですが、
持ち上げた瞬間に、「あ、これ、本物」とわかりました。

何故って、アンティーク仕様のソファは現代のリプロと比較して、
圧倒的に重いからです。

まずフレーム素材が、現代品では主にゴムの木にペイントされていることが多いので、とても軽い。
それがメリットでもあるのですが、受ける重量感というか、威圧感がアンティーク品とは違います。

座面のクッションの作りも、効率的な部品構成で軽量な現代家具に比べて、
アンティーク家具では釘やスチールばね、麻ベルトや馬の毛や綿などが
ふんだんに使われているので、やたらに重いです。

こちらのチェアでは、ゴールドギルトされているので材の銘柄ははっきりとはわかりませんが、
一般的にはフレンチ・ウォルナットが使われていることが多いです。
おそらくは重量的にそのように思われます。

ちなみに、重い椅子というのは、座った時に安心感がありますね。

感じ方に個人差はありますが、筆者としましては、ドカッと座った際に、
軽くて硬質な印象よりも、ずしっと重く、びくともしない着座感の方が好みではあります。

さて、コンディションについての続きですが、木部には全体的に小傷は少なく、
ゴールドギルトの剥がれもそれほど奥はない状態でした。

大切に扱われていた椅子であることが想像できます。

椅子の張り地はサテン系の“ジャガード織”で、なかなか高級感のあるファブリックです。
惜しむらくはやや使用感はあります。

とはいっても、椅子張りはおそらく状態からして、ここ10年以内程度に張り替えられたもののようで、
肘置きなどに多少の擦れ、汚れは見られるものの、色あせなどはなく、それ以外はまずまずの状態です。

一般的にアンティークファンの方が見たならば、現状、お張替は当面必要ないものと判断されると思います。

もちろんいずれやってくる将来のお張替にはもちろん対応させていただいておりますので、ご安心ください。

黄金色に輝く ”ゴールドギルト” の木肌と、シャンパンゴールド・ストライプのサテンジャガードが、
本当にとてもいい雰囲気ですので、当面はこのままお使いになるのがよろしいのではないでしょうか。

もちろん、座面生地の再利用にあたっては、
デニムファクトリーできっちりとドライクリーニングを施しております。

ということで、こちらのメンテナンスは、全体的なクリーンアップを中心に、
基本的なメンテナンスをしっかりと行っております。

まずは構造点検。

脚回りのがたつきやぐらつきをチェック。
全く使用上問題のない状態であることを確認しています。

座のクッションは、ウェビングテープ(底ばね)でクッションをつっている状態と思われますが、
まだまだ充分に弾力を確保しております。
こちらもクッション修理の必要は当分なさそうです。

スプリングや藁、馬毛などをクッション材に使用していない感じですので、
ぎしっとしたアンティークソファらしい座り心地ではなく、主観的には良い座り心地かと思います。

全体をクリーニングしながら、フレームの外装をチェック。



ゴールドギルトの目立った擦れや剥がれには、真鍮粉で補色します。

フレーム全体をべたっと補色してしまうと、全くアンティークらしくなくなってしまいますので、
その辺はきっちり留意して、「味」のある個所は残しつつ、「味」とは言えない擦れや剥がれのみ、
レタッチさせていただきました。

慎重な作業でしたので、時間はかかりましたが、
まずまずきれいな印象を持っていただけるように仕上がったと思います。

以上、これほどの高級骨董ですので、隅々まで手抜きなく
しっかりとメンテナンスいたしました。

担当修理職人から自信を持ってお奨めさせていただきます。

(Restorer/YM)

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

たっぷりとした高級感。大きなやさしさで包んでくれる1脚です。

座る人をサポートするように大きな “ウィング” 状の「耳」をもつ“ウィングバック”チェア・・。
インテリアの好みの違いはあれど、ほとんどの方があこがれる、シングルソファの究極の姿ではないでしょうか。

もともと“ウィングバック”は、暖炉の前で隙間風や燃えカスの灰が顔に当たらないようにと、
300年近く前の機能的な欲求から生まれたデザインですが、
現代ではそのフォルムがホームシアター等で最適な効果を発揮します。

・・時代から取り残されてしまうものもあれば、時を経て見直されるものもあります。

このウィングバックチェアのように、時代とともに用途を変えながら、
絶えずファンを持ち続けているようなアイテムというのはあまり例がないのではないでしょうか・・。

生地の素材は、光沢のあるアイボリー系(またはオフホワイト系)のベースに、
同系色の“シャンパン・ゴールド”のストライプで構成された、華やかなジャガード織になります。

シルクのように光沢があり、美しい「織り柄」になっていて、
擦れなどの強度にも配慮した、椅子張り用と思われる最高級ファブリックが使用されております。

確か、英国の某マナーハウスにて、同様の椅子生地が張られたウィングチェアを見た記憶がございます。
本物のウィングチェアと呼びたい逸品です。

フットスツールなどもご利用いただければ、
現代のLDKでもラウンジチェア&リラクゼーションソファとしてお役に立てるかと思います。

かなり入手困難な高級骨董家具になります。
ぜひこの機会にご検討いただければ幸いです!

(Sales/AR)

★EXTRA PHOTO

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

 

その他のオススメ商品

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア
品番
LC0239
管理番号LC36-16_0910
販売価格(税込) 198,000 円 在庫数 1
サイズ 幅 790mm  奥行 830mm  高さ 1235mm  座面高 520mm  肘掛高 695mm  座面奥行 520mm  座枠高 390mm  
※座面高は床からクッションの頂点までの高さです。
 座ると沈み込みがありますので、座枠高もご参照ください。
送料ランク・重量 Dランク   送料目安:10,945円~19,525円 (沖縄 29,095円)  らくらく家財宅急便による配送になります。
※ 同梱可能な複数商品の送料はご注文後に別途お見積りをご提示いたします。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 椅子/Chair  >  ラウンジチェア/ロッキングチェア
無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1920年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質
主要素材の等級
商品の無垢率
カラー
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1920年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質無垢材
主要素材の等級1級
商品の無垢率90%以上
カラー彩色系
塗装・仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー白系
メンテナンス状況フルメンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷年代なり
交換・改造年代なり
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  ラウンジチェア/ロッキングチェア  |  無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  無銘の名作椅子

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
LC0239
  • NEW!
ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア
品名

ルイ15世Louis XVスタイル ゴールドギルト コンフェショナル ウィングチェア

販売価格(税込) 198,000 円
通常価格 198,000 円
   
ポイント 1885 Pt
個数

「カゴに入れる」をご利用ください。

お問い合わせ

カゴに入れる

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ