TOPへ
BOTTOMへ
前のページへ戻る

LC0244  1 イギリス 1990年代 チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

LC37-4_1105
チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

サイズ 幅 875mm  奥行 900mm  高さ 1770mm  座面高 495mm  肘掛高 790mm  座面奥行 550mm  

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

Outline/商品の概要(仕入担当者からのコメント)

今から20年ほど前、イギリスで製作された“チェスターフィールド”のラウンジチェアになります。

トップに大きなドーム状の「天蓋」(キャノピー)がついた特徴的なデザイン。

こちらのラウンジチェアは、一般的に ”フードチェア” と呼ばれておりますが、
イギリスではその生まれたときの使用用途から、 ”ポーターズチェア” とも呼ばれています。

フードチェアが誕生したのは、イギリス・ショージアン期(1714~1830)にまでさかのぼります。

一説では、15~16世紀ごろにはその原型となる椅子ができていたようですが、
いずれにしても、本来は当時のイギリス貴族の使用人(ホールポーター)のための椅子、
として作られたのが始まりでした。

”ポーターズチェア” の名前の由来はここからきているわけですね。

ホールポーター(玄関ホールの警備員や荷物の運搬係)が、ゲートキーパー(門番)として、
シャトー(王族や貴族のお屋敷)への入場を許可する、なんてシーンを、映画などで見たことありますよね。

そんなシーンの中で作られるようになった椅子、ということです。

確かに、現代の警備員さんをみても想像できますが、冬場は想像するだけでも寒そう。
特にヨーロッパの冬は日本の比ではありませんからね。

そんなホールポーターたちに少しでも「暖」をとってもらおうと考案されたのが、
こちらのフードチェアだったようです。

身分の高い貴族たちの邸宅の玄関先に配置される椅子ですから、
使用人のための椅子とはいえ、その外観はそれはそれは豪華なもの。

ホールポーターたちのためにもなりますし、その邸宅のエクステリアの一部としても、
ひとクラス、ランクアップしますし、一石二鳥ということだったのでしょう、
理にかなった事情で、”ポーターズチェア” はジョージアン期に大変流行したそうです。

その後フランスに渡り、ルイ16世Louis XVI(1754-1793)の時代に、
フランス貴族たちの間でも、この ”ポーターズチェア” はとても評判となり、やはり大流行。

イギリスではジョージアン様式の ”ポーターズチェア” デザインでしたが、
フランスではルイ16世様式風にアレンジされ、フランス版フードチェアとして、
イギリス以上に ”ポーターズチェア” が普及することになりました。

ちなみにフランスの現代家具においては、いまでも商用空間などで
この ”ポーターズチェア” のデザインは活用されていて、とてもロマンチックな、
フランスらしいデザインのインテリアコーディネートに生かされています。

そのように、イギリス以上に定着した ”ポーターズチェア” ですが、
こちらの個体は、本家本元、ジョージアンスタイルの元祖 ”ポーターズチェア” 。

レザー張りで深いボタン留めの「椅子張り」仕様は、ジョージアン期の教養人である、
英国紳士“フィリップ・チェスターフィールドPhilip Chesterfiveld”伯爵に由来し、
“チェスターフィールド” とも呼ばれています。

つまり、こちらのフードチェアは、
ジョージアン期デザインの “チェスターフィールド” 仕様のオリジナル ”ポーターズチェア” 、
ということ。
ちょっとややこしいですかね。

ちなみに、チェスターフィールド伯爵の好んだアイテム “チェスターフィールド ”の ”ウィングバックチェア” は、
彼が愛用した革張り・ボタン留めの「安楽椅子」のこと。

包み込まれるような、耳付きのハイバックラウンジチェアのデザインは、
実は、この ”ポーターズチェア” からインスパイアされて作られた、といわれているそうです。

フランスのフードチェアも、イギリスのウィングバックチェアも、
もともとはこの ”ポーターズチェア” をマザーモデルとしていたわけですね。
なんだか、歴史の流れが感じられて感慨深い。

フードチェアやウィングバックチェアは、ひとかどの人物だけが座ることのできた「指定席」。
一方で、マザーモデルの ”ポーターズチェア” については、
危険を伴う仕事に勇敢に取り組む「兵士」たちの「定位置」だった、と。

・・高いキャノピーに囲まれながら、そんな創造の歴史を思い描いてみてください。

尚、 “チェスターフィールド” の中でも ”ポーターズチェア” は特別な椅子。

老舗の英国 “チェスターフィールド” 工房でも ”ポーターズチェア” のモデルを
ラインアップに加えているマニュファクチャーは、ほとんどありません。

ラインアップされていても、受注生産であることがほとんどですので、
生産数としては極小、まず一般のマーケットで入手することは困難と思います。

今ではポーターたちのための椅子ではなくなってしまいましたが、
当時も今も、 ”ポーターズチェア” はまぎれもないハイクラス・ファニチャー。

おそらくこの機会を逃したら、入手できる可能性は、
その後の人生で1度あるかどうか、というところでしょう。

ぜひ、私用に商用に、ご検討いただければ幸いです。

(Buyer/YM)

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

Condition/商品の状態(修理担当職人からのコメント)

1980年代から1990年代に作られたと思われる、チェスターフィールドデザインの ”ポーターズチェア” です。

写真では見たことはありましたが、実物を見るのは筆者でも初めて。
それほどめったに出てくることのないチェスターフィールドチェアになります。

アンティークファンの方でも、 ”ポーターズチェア” を知っている人はそれほど多くないのでは?
イギリス17~18世紀に、使用人(ホールポーター)のために作られた椅子が始まりといわれています。



その後フランスに渡り、フランス貴族たちの間で大流行。
ルイ16世様式のロココ風にアレンジされ、フランス独自の椅子、”フードチェア”として普及していきました。



フランスでは今でも、現代インテリアに取り入れられ、
レストランやパブなど、プライバシーに配慮したい空間などで、そのデザインが再認識され、
とても人気のある店舗椅子、となっています。



確かに、隣席を気にした商談やカップルの会話には、プライバシーが保護されやすく、
気の利いたショップアイテム、といえるのかもしれませんね。

その一方、こちらでご案内しているイギリスのフードチェアは、といえば、
本家本元、イギリスメイドの元祖ジョージアン様式の ”ポーターズチェア” 。

この風格、やっぱり歴史の重み、「本物」の存在感があふれていますね。

現代のアジア製のリプロ(復刻品)などとは全く印象を異にする質感。
さすがに本場のイギリス製、それもヴィンテージクラスになると違いますね。

というよりも、そう簡単に作れるような代物ではないので、
そもそも ”ポーターズチェア” であること自体が、「本物」の証明、といってもよさそうですね。

”ハイクラスファニチャー”の名ににふさわしい逸品だと思います。

さて、入荷時より、年代を感じさせないパーフェクトコンディションでした。
少なくとも20年以上は経過していることになりますが、あまり使用されていなかったか、
よほど丁寧に使用されたのでしょう。



「飾り椅子」として置かれていたものだったのかもしれません。

背は革のくるみボタンで張り込まれていますが、欠損なく、すべて綺麗にそろっています。
端を固定している1つ1つ手打ちの真鍮鋲も整った状態です。

張り地の革は使用感は少ない状態ですが、もちろんユーズドコンディションにはなりますので、
致し方ない程度の多少の擦れや汚れ、入荷時の押し跡などはあるものの、
まだまだ味を深めていっていただける状態。
クッションもまだまだへたりはなく、ふわっと軽い座り心地です。

もちろん底ばねはしっかりしていますので、着座した時には安心感があります。

フレーム素材はオークかビーチ系の堅木製。
天然木無垢フレームで骨格が構成されています。

そのソリッドフレームにブリティッシュグリーンカラーの「本革」を張り込んでいます。

座は180cm級の高さ、背もたれはあまり傾斜はせず、ひじ掛け内の座面はやや広め。
パーソナルソファ、というよりもラウンジチェアに近い着座感のフォルムです。

重量バランス的に、ともすればひっくり返ってしまうように見えるかもしれませんが、
かなり下半身にウェイトが集中して、トップのキャノピーはとても軽く作られています。

従いまして、ちょっとやそっと押したぐらいではびくともしません。
あえてひっくり返そうとして、「足払い」のようなことでもしない限り、傾くようなことはありませんので、
設置のご心配についてはご安心ください。

ということで、入荷時より状態が良かったので、基本的なメンテナンスでリフレッシュいたしました。

まずは構造面の点検。

木部フレームは接合部点検を行いました。
各部しっかり強度が出ています。



構造点検の後は、外観点検。

レザーには大きな傷はありません。
小さな傷も比較的少なく、全体的にきれい目な印象です。

座面と背面に入荷時と思われる押し跡が1箇所ずつありましたが、
日がたつにつれて薄くなっていますので、ご利用いただくうちに馴染んでくると思われます。
現時点でもそれほど気になるレベルではございません。

シート生地のレザーは「CR0309 HOWARD レザークリーナーLeather cleaner 473ml」にてクリーニング、
トリートメントの後、「CR0304 HOWARD レザーコンディショナーLEATHER CONDITIONER 236ml」で
丁寧に磨いて保湿メンテナンスを行いました。



もちろん、ひっくり返して底や裏面まで丁寧にクリーニングを行いました。
汚れていた底張りは新品の麻布にお張替え済みです。

お届け後すぐにでもお使いになれる清潔な状態です。

尚、入荷時、キャスターが付いておりましたが、
脚裏を見るともともとついていたキャスター位置を打ち換えた痕跡がありました。



おそらく、キャスターの取り付け方法が違っていたために、
元についていたキャスター位置(取付穴)に取り付けることができず、
したがって、少し内側にずらした位置に付けられておりました。

そのため、キャスターに破損はありませんでしたが、少々動きが悪く、
元についていたキャスターと同じ取付方法の英国製キャスターに交換をいたしました。

構造的にはデニムが直輸入しております「CR0005 真鍮製ホイール グリップネックキャスター 30サイズ」が
ぴったり適合していました。



交換してみたところ、位置のバランスが良くなり、動きも改善されました。

※新品キャスターに交換しましたが、全体に重量のある商品を小径のアンティークデザインキャスターで支えていますので、
 現代のキャスターのように床の上をすべるように動くわけではございません。
 お一人でも移動させることが可能、というレベルとお考えいただければと存じます。


一般的なソファなどの丸脚に交換する手もありましたが、今回は
オリジナルコンディションに忠実に戻すことを目的として
イギリス製の新品キャスターをつけさせていただきました。

※ご利用用途により、丸脚などが良い場合には、その旨お求め時のお申し付けください。

足もとがゴールドに輝いて華やかになりました。
動きも見た目も良い感じです。

以上、これほどの家具ですので、隅々までしっかりとチェックいたしました。

お届け前には再びレザーコンディショナーで艶やかに磨きあげてお送りいたします。

これほどの貴重なコレクティングファニチャーで、これほどのグッドコンディション、
なかなか見ることのできない高級骨董と思います。

担当修理職人から自信を持ってお奨めさせていただきます。

(Restorer/TK)

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

Impression/当店の評価(お客様担当からのコメント)

人気のチェスターフィールドです。

リラクゼーションタイプのラウンジチェアになりますが、
大変希少な ”ポーターズチェア” と呼ばれるモデルになります。

”ウィングバックチェア” 同様に、座る人を囲むタイプの一人掛けソファになりますが、
”ウィングバックチェア” が顔の側面だけを囲んでいるのに対し、
”ポーターズチェア” は上半身の側面全体、さらに頭頂まで、すっぽりと囲んでいます。

ご想像の通り、着座すると小さな「小屋」に入ったかのよう。
男性の方でしたら、幼いころ遊んだ「秘密基地」を思い起こされるかもしれません。

とはいっても、頭頂部の空間は、かなりゆとりがありますので、「狭苦しい」感じは致しません。

座面もゆったりとしたサイズ。
座面・背あてはレザーシートの肉厚なクッションが心地よく、
アームレストに腕を預ければ、ゆったりとリラックスしていただけることでしょう。

ごろ寝をする目的のラウンジチェアではありませんので、
背もたれの角度は、ウィングバックチェアなどと比べて立ち気味には感じますが、
それでも、オットマンなど、脚の置けるスツールがあれば、うたた寝ぐらいは心地よくできてしまいます。

ブリティッシュグリーンのレザーの張地はもちろん本革製。
まだまだ使用感の薄い状態で、メンテナンスもしっかりしていますので、
これからも長くご愛用いただける状態です。

足もとにはデニムがイギリス・バーミンガムから取り寄せた、
真鍮製の新品ホイールキャスターがきらり、と光ります。

コレクティングファニチャーとして確かな価値を持つ一方、
インテリアとしても所有感を満足させられる逸品です。

ちなみにこちらの ”ポーターズチェア” は、元祖イギリスと同等以上に、
フランスでも広く普及した椅子になります。

フランスでは、ルイ16世様式デザインにアレンジされていますが、
ロココ風なだけに現代インテリアともコーディネイトしやすく、
昨今の新しいパブやレストラン等の店内空間にも、素敵に取り入れられています。
※職人コメント欄の挿入写真をご参照。

実はこちらの ”ポーターズチェア” 、デザイン的にプライバシー保護の観点で理想的な形状ですので、
カップルなどの多いパブや、隣席の会話に配慮したいレストランなど、
「ヒソヒソ」や「いちゃいちゃ」が気にならない椅子として、商業的にはとても人気、ということです。

例えば、バーやパブを経営されている飲食店オーナー様、
フロアの一角に、こちらの ”ポーターズチェア” のVIP席を設けてはいかがでしょうか?

常連のお客様の特等席にふさわしいチェアかと思います。

もちろん、私邸に置かれてもきっとご満足いただける逸品。

ソファというよりもラウンジチェアに近い着座感ですので、
ご自宅のオーディオルームのリラクゼーションチェアとして、または、書斎のライブラリーチェアとして、
あるいは、キャスター付きですので、作業に集中できるデスクチェアとして、
様々なシーンにご同伴していただける ”マイチェア” としてご活用いただけると思います。

いずれにしましても、めったに出てくることはない、希少な”チェスターフィールド”。
はたして日本に何台存在しているでしょうか?

最高級の骨董家具として、将来的な資産としてもご期待いただけます。

一生もののパートナーとしての椅子をお探しの方、
ぜひこの機会にご検討よろしくお願いします!

(Sales/AM)

★EXTRA PHOTO

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

 

スペック表

※各項目の文字をクリックするとその項目の説明ページにジャンプします。

商品基本情報
品名 チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア
品番
LC0244
管理番号LC37-4_1105
販売価格(税込) 607,750 円 在庫数 1
サイズ 幅 875mm  奥行 900mm  高さ 1770mm  座面高 495mm  肘掛高 790mm  座面奥行 550mm  
送料ランク・重量 Fランク   送料目安:23,375円~40,645円 (沖縄 0円)  らくらく家財宅急便による配送になります。
※ 同梱可能な複数商品の送料はご注文後に別途お見積りをご提示いたします。  
商品分類 クラス
デザイン
ユース
ランク
カテゴリ 椅子/Chair  >  ラウンジチェア/ロッキングチェア
アンティークのアウトレット/Antique Outlet  >  セール/期間限定
無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  チェスターフィールド ソファ/チェア
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1990年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質 
主要素材の等級
商品の無垢率 
カラー
塗装・仕上げオイル仕上げ
その他素材
その他の素材のカラー
メンテナンス状況
コンディション 傷の程度
目立つ傷
交換・改造
実用性
商品プロフィール
原産国 イギリス 年代1990年代
メーカー デザイナー
主要素材
主要素材の材質
主要素材の等級1級
商品の無垢率
カラー彩色系
塗装・仕上げ
その他素材金属
その他の素材のカラー素材色
メンテナンス状況フルメンテナンス
コンディション 傷の程度年代なり
目立つ傷少ない
交換・改造あり
実用性あり
商品評価
デニムの総合評価
商品評価
デニムの総合評価

ご購入・お問い合わせ・入荷予約

椅子/Chair  >  ラウンジチェア/ロッキングチェア  |  アンティークのアウトレット/Antique Outlet  >  セール/期間限定  |  無銘の椅子コレクション/Premium Chair Collection  >  チェスターフィールド ソファ/チェア

お電話でのご注文は
046-845-4280
FAXでのご注文は
046-845-4290 FAX送信フォームはこちらからどうぞ
アンティーク家具の相場をまずチェック! 3,000点以上の販売実績から商品価格の目安がわかります。
品番
LC0244
チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア
品名

チェスターフィールド グリーンレザー ジョージアンスタイル ポーターズチェア

販売価格(税込) 607,750 円
通常価格 607,750 円
ディスカウント 15 %OFF
ポイント 5788 Pt
個数

「カゴに入れる」をご利用ください。

お問い合わせ

カゴに入れる

アンティーク家具・照明の専門店「デニム アンティーク ファニチャー」へようこそ!当店ではチェアやテーブル、キャビネットなどのイギリス(英国)アンティーク家具やランプ、シャンデリアなどのフランスアンティーク照明を低価格と安心品質で全国へお届けしております。

現在のカゴの中

商品数:0点

合 計:0

カゴの中を見る

このページのTOPへ